ユウスケのエイジング日記

革ジャンやデニムのエイジング記録を中心に好きな服に関して書きます

コロナのワクチン1回目の報告

こんにちは、ユウスケです。
コロナのワクチンを打ってきました。


ブログのコンセプトから外れるけど、記録が何かの役に立てばと思い記事にしました。
(そのうち下書きに戻すかも)



<12日>

13時頃 近所の病院でワクチン打つ。
解熱剤は何を使えばいいか分からないので、打つ時に相談しようと思ったら、病院で1000円で販売していた。

2~3時間後 打った腕が痛くなるが、普通に家事や買い物は出来る。

夕飯は普通に牛丼を食べた。


<13日>

明け方(4時頃) 悪寒を感じた。
他は何ともなかったが、「ヤバくなる」と思って、今のうちに厚手の布団を用意しておいた。
(前日に用意しておくべきだった)

9時頃 頭痛が出始める。熱は37.9だった。

合間に食べやすいウエハースやゼリーを食べた。(非常用にストックしていた)
普通の食事はまだ辛い。

14時頃 息苦しさがあり落ち着かない。気持ち悪くなったので、トイレでもどしてしまった。

僕は普段から、季節の変わり目に頭痛や吐き気が出て、1日何も食べられなくなり、動けなくなることがよくある。
なので多分、自分の弱い部分が特別悪くなったと思う。
いつも体調が悪い時は、飲んだもの食べたもの全てもどしてしまうし、1日寝たきりになるが、今回も同じ症状だった。

15時頃 少し落ちついたので、この記事を書き始めた。
(これまではスマホも辛くて見れなかった)

その後また頭痛や吐き気があり、起き上がるのが辛くなる。
しばらく苦痛が細く長く続くので、夜中もあまり寝れない。
日が変わる当たりの時間に、数時間おきに水は少し飲めるようになった。


<14日>

朝はまだ気持ち悪さがあったので、布団から出られなかった。

11時半 目が覚めたら、全く症状はなくなっていた。
遅い朝食としてパンを食べた。(12日の夕飯以来、まともな食事)


治った祝いに家系ラーメンを食べに行こうと思ったが、夕飯は家で栄養のあるカレーを作ろう(笑)



ワクチンは2回目の方が副反応が重い傾向があるので、結構怖い・・・。

人によっては腕が痛くなるだけで済んだケースもあるから羨ましい。
寝すぎが頭痛の原因になることもあるが、息苦しさと頭痛で起き上がれないから、その悪循環になってしまうかも。

また2回目のワクチンを打ったら記事にします◎



そろそろ涼しくなってきたので、革ジャンを使ったコーデの記事も書きたい◎
最近ぜんぜん更新できてなくて申し訳ないですm(__)m